2011年04月27日

日本を核で脅かせ 2011.04.

 ブログのアクセス解析から、こんな記事に行き当たりました。
 この中国の暴論に対して、日本は核武装すべきだとの主張が出てきました。
 世界の各地で戦争や紛争が起こり、混沌とした世界が広がっています。
 下記の記事の出自はこちらからです。→http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4209.html


・・・・引用開始・・・・

原発でぴりぴりの日本を核で脅せ、香港紙がトンデモない暴論

サーチナ 4月6日(水)22時16分配信

 日本の教科書検定で尖閣諸島(中国名:釣魚島)が日本の領土と記述されたことを受け、中国では強い反発が広がっている。香港の東方日報は、「中国が核を使用する勇気を示さなければ、中日間に平和は来ない」と報じた。

 5日付香港紙・東方日報は、「日本は世界のなかで唯一、100年の間に2度も核による打撃を受けた国である。1度目は、米国による原爆投下、2度目は今回の福島の原発事故。日本は核に対して非常に敏感であり、中国がこれを利用しない手はない」とする記事を掲載した。

 記事は「多くの日本人にとって、広島、長崎に落とされた原爆は忘れることのできない悪夢であり、心の傷となっている。さらに今回の原発事故による不安と恐れから、日本の官も民もまひ状態に陥り、政治家は支離滅裂な発言を繰り返し、最も優先すべき災害救援活動がおろそかになっている」と指摘した。

 さらに「日本は中国には“ノー”と言えるが、核には“ノー”と言えない。中国が日本の尊敬を勝ち得るためには、核について言及し、さらには核の使用も辞さない態度が必要であり、こうしてはじめて中国と日本の間に平和が訪れる。日本という国は自尊心が高く、負けた相手にしか屈しない。日本は、第二次大戦で米国に敗れたと思っても、中国に負けたという認識はないため、中国には強い態度で迫る。

 尖閣諸島の問題についても、このような国難の時にあっても、教科書問題を通じて中国を挑発してくる。このような国に対して、中国はなぜ核の先制使用はしないと約束するのか?」などと結論づけた。(編集担当:中岡秀雄)

・・・・引用終わり・・・・
タグ:核武装
posted by kawasaki at 08:16 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 経済 福祉 環境

2011年04月25日

2011年日田市議会議員選挙速報 2011.4.24.

日田市議会議員選挙の投票結果です。
定数24名に対して候補者25名、落選者1名と言う落選者にとっては厳しい選挙戦でした。
全般的には、盛り上がりに欠ける選挙戦で、その事が投票率に表れました。
今回の投票率は、69.31%で、近年になく低投票率でした。 対前年では、−9.2%のダウンです。 2009年 78.51% 2005年 81.85% でした。
     
      
候補者名開票率3%28%96%100% 
権藤 清子5040011501170   当選
松野 勝美5040016001619   当選
古田京太郎5040019001948   当選
中野 靖隆5040018001837   当選
森山 保人 5040013501396   当選
羽野 武男 5040014001408   当選
田辺 徳子5070013501365   当選
岩見 泉哉 5040012501275   当選
石橋 邦彦5070015502049   当選
瀬 剛 5040017501812   当選
大谷 敏彰 5040015001517   当選
立花 正典5050015001525   当選
嶋ア 健二5060019001905   当選
原田 裕文50400850942   落選
坂本 茂 5040016501656   当選
坂本 盛男 5040015501688   当選
吉田 恒光5050013501369   当選
居川 太城5040013001306   当選
財津 幹雄 5050019501990   当選
日隈 知重5040014501519   当選
赤星仁一郎 5040015001533   当選
井上 明夫 5040023502394   当選
飯田 茂男 5050016001643   当選
溝口 千壽 5040016501725   当選
樋口 文雄5050011501180   当選
posted by kawasaki at 11:57 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 経済 福祉 環境

2011年04月17日

他のブログでは 2011.4.16..

他のブログでは、このような記事も・・・・・

記事一覧

posted by kawasaki at 23:11 | 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 経済 福祉 環境

2011年04月16日

いかわ たいき 〜市政への思い〜 なぜ今福祉か? いかわ たいき 〜市政への思い〜 なぜ今福祉か? いかわ たいき 〜市政への思い〜 なぜ今福祉か? いかわ たいき 〜市政への思い〜 なぜ今福祉か? いかわ たいき 〜市政への思い〜

いかわ たいき 〜市政への思い〜 なぜ今福祉か?
・・・・・経歴・・・・・
1982年誕生  1985年日田市立光岡小学校卒業  
1998年日田市立三隈中学校卒業
2001年大分県立日田高等学校卒業  
2005年日本大学工学部卒業 
2007年レオパレス21シルバー事業部配属  
現在  28歳
・・・・・市政に勢いを!・・・・・・・
誰もが共に歩ける街へ  28歳の挑戦
日田市には、特養(特別養護老人ホーム)の入居待機者が、約300人もいることをご存知でしょうか。
日田市は高齢者の人口が多く、5、6年で市民の3割を超えるとされています。
それに対して、高齢者を支える人材は不足しています。
障がい者政策にも問題があります。健常者は隔たりが無いと考えていても、障がい者自身は差別や特別視を感じているというのが現実です。

私はこれらの問題を是正するために、3つの方針を市政に掲げます。

1、福祉事業の見直し
  施設入居待機者の削減や、今後増え続ける高齢者者に対して十分な介護施策を実施すること、さらに施設の増設   

 を提言します。

2、福祉関係者の育成促進

  福祉従事者の増加と育成推進を目指し、その社会的地位の向上のために活動します。

3、ボランティアの推進

  教育を通じての高齢者・障がい者の触れ合いの場を今以上に増やし、福祉に対する意識向上のため、ボランティア参加の促進や道徳教育の強化を目指します。

・・・・・・・・・・

 高齢者・障がい者との相互理解が深まり、触れ合いや声かけ"あい"助け"あい"が増えるいけば、"愛"の溢れる街になり、自然と皆が福祉に興味を持ち、社会的地位も上がります。

 それが私の考える「誰もが共に歩ける社会=ノーマライゼーション」です。

「誰もが共に歩ける社会=ノーマライゼーション」

・ノーマライゼーションとは、障がい者や高齢者が社会の中で、他の人々と同じように生活する社会を理想とする考え方、またそれを促進する運動のことです。
・・・・・・・・・・・・・
 いかわ  たいき  の日記 http://blog.goo.ne.jp/taiki2011

 twitter ・・・   http://twitter.com/#!/ikawataiki/following 

関連リンク先・・・http://k-kawakaki02.seesaa.net/article/195927087.html

関連リンク先・・・http://ku-kawasaki.seesaa.net/article/195928386.html

関連リンク先・・・http://www.k-kawasaki.info/2011/04/-20110414.html

高次脳機能障がい支援サイト(鳥取県)・・・http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=121743

高次脳機能障がい・・・http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%AC%A1%E8%84%B3%E6%A9%9F%E8%83%BD%E9%9A%9C%E5%AE%B3

posted by kawasaki at 15:48 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 経済 福祉 環境

2011年04月15日

居川太城(いかわたいき)君を紹介します 2011.04.14.


居川太城(いかわたいき)君を紹介します。

彼の父親は、私の三隈中学校の後輩になります。

日田市議4期目の私は、今期限りで日田市議会を去りますが、

若い人のチャレンジに声援を送りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・

私、今度の選挙で市政にチャレンジを考えている

「いかわたいき」と申します。

私が市政に関心を持ち出したのは、兄と祖母の事です。
私の兄は障がい者です。私が3歳の時に交通事故に遭い、脳に障がいを持ち、いわゆる「高次脳機能障がい」と認定されます。高次脳機能障がいとは...交通事故や頭部のけが、脳卒中などで脳が部分的に損傷を受けたため、言語や記憶、行動などに障がいが起きた状態を言います。
そのため通常の生活を送れなくなり養護学校へと転入しました。私は小学校の頃、兄が障がい者という理由だけでイジメに遭っていました。しかし今、障がい者の兄と向き合ってみると同様の悩みや体験を抱えている方が全国に多くいる事が解りました。

次に祖母ですが、両親が兄の世話をしなければいけないため祖母に幼少期は育てられました。そんな祖母も私が高校生の時に朝、学校に行くために外に出ようとしたら、祖母は玄関で倒れてしまい、その後亡くなりました。高齢者においては近年、「孤独死」が取り正されている中、日田市でも老夫婦世帯が増えており、「もし私が倒れている祖母を見つけなかったら・・・」と思うと他人事として受け取る事ができませんでした。現実に祖母が亡くなった後、近所に住む老夫婦が孤独死をした事件も起こり、高齢者に対する関心も抱くようになりました。


私が市政に感じた所、今の議会は市民のためではなく、「自分のため、地元の地区の利益のため」だけにやっている印象が見受けられます。しかし、私はこのような実体験を市民代表の声として市政に届けたい!同じような環境の人を救いたい!さらに、今後も複雑化していく福祉の問題について、行政と協力できるような環境組織づくりをしたいと強く願うようになりました。


28歳と若輩者ですが、若さと勢いで頑張らせていただきます。

・・・・・・・・

いかわ  たいき  の日記 http://blog.goo.ne.jp/taiki2011

 twitter ・・・   http://twitter.com/#!/ikawataiki/following 

TEL: 090−2393−3000

FAX: 0973−22−4404

メール:taiki2011@gmail.com

関連リンク先・・・http://k-kawakaki02.seesaa.net/article/195927087.html

関連リンク先・・・http://ku-kawasaki.seesaa.net/article/195928386.html

関連リンク先・・・http://www.k-kawasaki.info/2011/04/-20110414.html

高次脳機能障がい支援サイト(鳥取県)・・・http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=121743

高次脳機能障がい・・・http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%AC%A1%E8%84%B3%E6%A9%9F%E8%83%BD%E9%9A%9C%E5%AE%B3



 

posted by kawasaki at 11:07 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 経済 福祉 環境

20ドル紙幣に見るWTC

以前、昔の日本の10円紙幣の記事を読んだことがあるけど、
今度は米国の20ドル紙幣です。
偶然にしても、ウウウウ〜・・・・・・。
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1504799

新1000円札と米国1ドル札
http://homepage2.nifty.com/seagull-shima/kamome78shinsatu.htm

http://www.intecjapan.com/blog/2009/01/post_660.html

http://auction.item.rakuten.co.jp/11346629/a/10000050/  (10円紙幣)
posted by kawasaki at 05:20 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 04) 真実は何処に

日本にナスカの地上絵以上の

高尾教授からのメールで、「かごめかごめの真実」を知りました。
日本にもナスカの地上絵以上のもがあるとは?
日田にも「鶴」も「亀」も「夜明」もあります。
http://saisentannomizude-zennojyunkanwo.blogzine.jp/kagomekagome/
posted by kawasaki at 05:02 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 02)不思議ワールド

2011年04月11日

大分県議会選挙日田選挙区 2011.4.10

大分県議会議員選挙日田選挙区は、事前の予測通りの結果となりました。    新人の杉野氏がどれだけ追い上げるかが焦点でした。
   背中が見えてきたと表現した人がいましたが、まさにその通りでした。
 結局、現職の3人が激戦を制し、議席を確保しました。

 
 得票は、  @ 井上伸史  11,548票 

        A 酒井喜親     8,220票 
                B  桜木  博      7,785票 
                C  杉野義光    7,568票 
                D  財津さやか  4,673票 でした。
 新人の杉野氏は、僅か217票差で惜しくも次点となりました。
posted by kawasaki at 01:34 | 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 経済 福祉 環境
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。