2007年01月19日

九州国立博物館

IMG_9203mk.JPG
 金銀錯嵌珠龍文鉄鏡の研ぎだされた当初の姿から、このような姿に復元されたことに感激を覚えます。また、素晴しい努力に敬服いたします。


posted by kawasaki at 17:48 | TrackBack(0) | 07-2) 金銀錯嵌珠龍文鉄鏡

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。