2007年11月17日

かぐや、月の軌道に

IMG_9735mm.JPGかぐやが月の軌道に乗り、ハイビジョンカメラで月面の様子や月から見た地球の映像を送ってきています。
日本の技術水準の高さを物語っています。今まで、打ち上げロケットを失敗するように演出する技術(?)を保ってきた日本です。遠慮しながらの宇宙開発です。でも最近、宇宙での競争が激化しています。どうしてでしょうか?月面にロケット・宇宙船の打ち上げ基地を設置し、人類を移住する。
SFの世界が、いま現実のものとなってきています。
もう既に、月面基地は設置されているという人たちもいます。

でも、宇宙から見たきれいな地球も人類の無軌道な行いによって、住みにくい地球になってきています。
新天地への移住火星に行く。選ばれた人たちが移住し新天地を創る。
天地創造、旧約聖書の世界です。宇宙の永遠の歴史のなかでは、ほんの一瞬の時間でしかありません。

(画像は、亀山公園・日隈上空の満月)


タグ: かぐや
posted by kawasaki at 11:20 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 04) 真実は何処に
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。